若い方の家づくり、全力で応援します(^_^)

日々、新しい商品が開発されます。出来るだけ実際に見て頭も更新しなければなりませんね。適材適所に判断し、柔軟に対応、採用します。

30歳を過ぎれば立派な社会人です。家造りも決して早いことはありません。頑張っての家づくり、全力で応援します(^_^)。
お金を大切にして、本当に必要なものを互いに協議してしっかり判断していきましょう。

しっかり打合せ、でも事務所は探検・遊び場。

しっかり打合せ出来ますように・・・。

お子さんは、みんなで飛び回って楽しくしています。…が、打合せの準備は、何回も事前確認、シュミレーションし緻密に準備するので大丈夫です。こんなににぎやかでも仕事は繊細に。

お施主様には、大切なひと時を楽しんで頂きつつ、肝心な業務に心配の無い様に準備をしっかりして臨んでいます。どうぞ安心して下さい。(^^)

実際に見て触れてみるが大事ですね。

皆様に頼って頂けることに感謝します。何事にも基線を引かず、見て触れてから判断します。現在設計中のお打合せさせて頂いているお客様は、とっても精力的で前向きなので、正直感心ですし、とても有難く思っています。(^^)

ショールームなども利用させて頂きます。楽しいひと時に有難く感謝…。

現場で・・・。

現場で・・・

設計監理では、お施主様に現場で様々な確認の立会いをお願いします。今回は電気位置確認。取付高さや使い勝手の位置の確認など…。
我々が行うプロ側の検査・確認は基礎配筋、筋交金物等の検査と異なり、お施主様の目線での確認も大切な監理行為のひとつです。

自分より20も若いお施主様だから親心全開、微笑ましいとも言えるし、何とか頑張って頂きたいと思っています。

私の事務所は個人事務所で小さいですが、心の器は大きいです。本心でお付き合い出来るのが、身近で楽しいところかもしれませんね。


下町ロケットのギヤゴーストを見つけました。

現在、放送中の下町ロケットに行田ロゲイニングで訪問していました。実はこはぜ屋(イサミコーポレーション)を使用していました。ふと思い出して見比べたら、こはぜ屋=イサミコーポレーション(裏手)=下町ロケット・ギヤゴーストでした。(^^)

建て方完了

先日、吉日に無事、建て方を行いました。

お施主様にとって人生最大のイベントです。これからどうぞ幸多かれ!

地鎮祭

本日は地鎮祭、雨も止み、天候も曇りではありましたが落ち着いた一日でした。

いとつひとつの行事を是非、楽しんで下さい。

心から、そう思います。(^^)

 

 

楽しい家づくり

ショールームでの打合せ。独立して20年、あと10年で引退するには惜しいですが…。

設計は勿論ですが、設備、仕上げなど成熟した見識をもってアドバイスします。

体力は若干落ちましたが、経験、見識力は今でも向上しています。

お客様には家づくりを心より安心して、楽しんで頂きたいと思っています。

楽しい打合せしたいですね。

家づくりは皆様にとって『最幸』-しあわせ なお時間です。打合せは楽しく軽快に行いたいものです。

しかしそのためには、バックヤードでは注意深く繊細に準備しておくことが必要です。

予算、間取り、パース、図面等 事前に細心の注意、検証を行います。

各所に矛盾、不備はないか。プロとしての取り組みが求められます。

図面やパースなどデザインだけでなく、コストや融資など様々な点でプロ(資格を有する専門家)として

豊富な経験を生かし、但し責任をもってお打合せ、時にはご指導もさせて頂きます。

弊社は個人事務所なので打合せはいわゆる『ひざつきあわせ』るような感じでですね。

特にお若い方々には、家づくりを通じて成長される姿が、私にとっては嬉しい限りです。(^^)。

陸王のこはぜやに行って来ました。

行田ロゲイニングへ参加しました。初めてなのでとりあえずスタート地点近くを回りました。

昭和初期当時は足袋工場だけでも30軒以上もあったそうです。スニーカーなどに代わり、今や1件だけだそうです。時代とともに変わりゆくもの。

そう言えば固定電話も弊社の新築のお施主様では、今や1軒もありませんね。インターネットは開線しても固定電話はもはやスマホがあれば不要ですね。

新聞も弊社のお客様では新規に取られる方はほとんどいません。

私たちも何とか時代に取り残されないように頑張るだけです。(^^)